うまいもん大好き人間

BS blog Ranking ホームページ制作・ショッピングカート開発のインプロス
新着記事
カテゴリ
日記(119)
過去ログ

2006年10月29日

ビスタの予約開始

 楽天ショップで財布を買ったこともあり、楽天サイトに繋げることがこの2、3日多かった。
 さて、楽天で買ったのは 秋財布!! どうやら 財布は春に買うのが良しとされているのだが、カードを入れるところが破けてしまっては買わざるを得ない。 ってことで楽天から選んでみました。
 ポイントは薄めの財布。そして、価格は一万までというところで
次の商品を購入
 Calvin Klein 79160 二つ折り財布ブラックレザー
 申し込んでから二日目に届き、デザインはシンプルで飽きのこない感じ、思った通りの薄さで、使い勝手が良さそうです。
 
 ということで、楽天サイトを眺めることが多かったのだけれど
ウィンドウズビスタの日本での価格がどうやら決定したしたみたいですね。さてさてどの製品をを選ぶか?!手(チョキ)
 なんといってもパソコンが5台あるもので。。悩みます・・笑眼鏡
 
 次回に続く
 
posted by よしくん at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

焼き鳥にカルピス酎ハイ

061020_1918~01.jpg061020_1918~01.jpg リクルートのホットペッパーを使い、15パーセント割引きで先週の金曜日、焼き鳥を会社の仲間で味わってきた。メニューも豊富で味も
十分そこそこ、安上がりだった。あとで知ったのだけが 「きてや」というチェーン店であったみたいだ。
 
仲間内で好評だったのが皮がぱりぱりで
べちゃとした感じがなかったのがオススメポイント。


 少し話は逸れるけれど、個人的に焼き鳥にあうアルコールと言えばカルピス酎ハイではと思っていますね。(他人は言わないけれど 笑)

そんな、カルピスに新製品


いつもより濃いめで、ちょっとぜいたくなコク深い「カルピス」
味わいカルピス」
10月23日発売となっている。



http://www.calpis.co.jp/corporate/press/nr_00154.html

 ということで、早速明日にでも飲んでみようかと
うまいもん大好き人間としては
今から楽しみにしています。


 

posted by よしくん at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

次期OS「ビスタ」国内で初公開

米マイクロソフト(MS)は18日、来年1月に発売を予定しているパソコン用基本ソフト(OS)、「ウィンドウズビスタ」の日本語版を国内で初めて一般公開した。01年に日本市場に投入された「ウィンドウズXP」以来の新OSとなるビスタは、ブロードバンド時代に対応して娯楽機能とセキュリティー機能を大幅に強化したのが特徴。パソコン(PC)が事務機器から娯楽機器へと性格を変える中、MSはビスタ投入で新しい市場の開拓を狙う。 という記事がネット版の毎日新聞ニュースにあった。

以下続くと

 「インターネット時代を告げた95年の『ウィンドウズ95』以来の大イベント」。MS日本法人の幹部はビスタ発売の意義を強調し、メガヒットに期待をかける。ビスタは、デジタルカメラで撮った写真を無線でPCに取り込むことができるほか、音楽と写真を組み合わせてスライドショーに編集し、ネットで友人などに送る機能などを追加した。

 
 PCメーカーもビスタへの対応を急いでいる。ビスタを動かすには、高性能なCPU(中央演算処理装置)を搭載したPCを買う必要がある。NECや富士通などは今年の秋冬モデルから、ビスタ対応の性能を持ったPCを発売しており、ボーナス商戦の目玉となることに期待をかけている。

 日本語版の販売価格はまだ公表されていない。一般公開は、東京・臨海新都心の東京ビッグサイトで開催中のPC関連見本市「WPC」で21日まで。MSブースでは200台のPCが置かれ、実際に体験できる。

 まぁ、評価版をインストールしていないうまいもん大好き人間としては
是非こういったイベントを東京でやるのではなく関西でもやってもらいたい
ものですね。
posted by よしくん at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

三日月

 この曲 よく耳にするな 誰が歌っているんや???

って気にかけていたところ絢香/First Message



絢香だった

au「LISMO」CM、NHK「つながるテレビ@ヒューマン」テーマ・ソングのダブル・タイアップ曲とないっている。

 絢香の歌声が曲を後押しし、曲が絢香の歌声をまた押しあげるという

曲と歌声が混ざるでもなく、響くあうように最後のクライマックス、さびに
に突入する。それまでの盛り上がりが心の奥底からこみ上げ心に響く。


冬の寒空にそっと首をあげ、三日月を眺める。そんな透き通った空気さえも
醸し出す絢香の三日月 

 ことし一番のオススメかも(^^●絢香“三日月 ” CD(2006/9/27)

うまいもん大好き人間としてはこの曲はもちろん iPodには入れて
聴いてます。 寒空を見上げ聴いてみるか!!
posted by よしくん at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

快適?ビスタ対応パソコン

paso 015.jpg

 ビスタ対応パソコンは(現在、ビデオカードは購入したが
未だつけず(^^;)。。xpで快適で動いているため。。)
次の構成で決定。

1.マザーボード ASUS A8N-VM CSM

 NVIDIAの高速グラフィックス機能を内蔵したmicroATXマザーボード
 NVIDIA GeForce 6150チップセット搭載
 高性能なGeForce 6シリーズグラフィックスコアを内蔵
 DVI-D端子をバックパネルに搭載
 ハイエンドの省スペースパソコンに最適

2.パソコンケース ドスパラのケースを購入
 
 Stylish Design & high Performance PC Case (450W搭載)/ブラック

 SilentKing4が搭載された実用性のあるATX PCケース。
 ● ケースタイプ:ATXミドルタワー●拡張スロット:7●5インチベイ数:4 ●3.5インチベイ数(オープンベイ):2●3.5インチベイ数(内部ベイ): 5
 ●付属FAN:フロント: 12cm, リア: 8cm●その他:サイズ: 480 x 180 x   403mm / ポート: USB x 2port, Audio + MIC port

3.CPU Athlon64X2 4400+ Socket939 TDP89W版(ADV4400)

4.ビデオカード GIGABYTE GV-NX76G512P-RH
 (PCI-EXPRESS)/GeForce 7600GS/512MBDDR2/D-Sub15/DVI/TV- OUT/ファン レス/オーバークロックモデル


5.メモリーバルク  使い回し 1024MB 

6.DVDRW    LG電子 使い回し

7.HD 200G  シリアル接続 使い回し 

 ということで マザボード CPU グラフィックカード 電源 を変え

てみました。 

 さてさて、ビスタのRC1では使用する予定はなく、製品版での使用を予定、楽しみですね。

 しかし、XPで十分じゃないのかな?と自問自答?!

 それを言ったらおしまいかぁ笑
posted by よしくん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

ウィンドウズビスタ対応自作パソ完成

 Windows Vistaは、世界市場向けに5エディション、地域市場向けを含めて合計8エディションが予定されているそうだ。
 うまいもん大好き人間 パソコン大好き人間としては最上位のWindows Vista Ultimateを使うことを予定、パソ好きならそんな人が多いでしょう。

 さて、ここで問題が発生、CPUはAMDのアスロン64 3200+
(754ソケット)、グラフィックボードはnvida GeForce6200A

 ということで、これでは貧相なので全面的に作り替えることにしました。

上のultimateを使うには
*1GHz以上のプロセッサ
*1GB以上のメモリ
*Aeroに対応したグラフィックプロセッサ(DirectX 9対応でビデオモ
リ128MB以上搭載、かつデバイスドライバがMicrosoft Windows Vista
Display Driver Model(WDDM)に対応していること)
*40GB以上のハードディスクで、空き領域が15GB以上あること
*DVD-ROM搭載
*オーディオ出力
*インターネットに接続可能

となっている。

 しかし、いままでのマイクロソフトの公表では、あくまでも動くという最低限のレベルであり、これ以上のスペックでないと快適に動かないということは周知のことで、最近のネットのニュースや、雑誌等をみても実証されている。

 で、そこら辺を踏まえて次のような構成に決定。・・次回に続く



posted by よしくん at 16:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

ビスタ対応パソコンってシビアだ!!

 なんでも時期ウィンドウズOSである、ビスタを快適に動かすには
ハード的な制約が結構あるということで、雑誌やネット等で調べたら
こりゃ大変なことだということに気づいた。 続く・・・
posted by よしくん at 01:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

腰にいい 低反発ウレタン ドーナツ型クッション

 本日は、すこし早めに仕事を終えたため、百均で買い物をする時間があった。
部屋の整理をするのに小物を収納するのに適した入れ物がなかったからである。
鉛筆立て、A4サイズを入れるプラスチック箱等々5点の買い物をした。

 その百均の店を出ると、ドラッグコーナーがありそこで、前々から
ねらっていた、腰に優しいドーナツ型のクッションを見つけた。
値段を見てみると なんとるんるん980円、通常 2,000−5,000円くらいしていたものがこの値段、安いということで買ってみた。
 低反発ウレタンドーナツ型クッション


 使いごご地はグッド!! ウレタンなので座っているとうまく、お尻に
フィットする。
長時間のパソコン作業も楽になるなというのが感想だ。
これは使ってみて損はなし!!
うまいもん大好き人間としては、一押しですね!!
posted by よしくん at 01:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

グーグルアース日本語版

米グーグル、3D地図情報サービス“Google Earth”日本語版の提供を開始

っていうことで早速ダウンロードして使ってみました。


http://earth.google.co.jp/

 
2006年9月14日 (asciicom.24より)
米グーグル(Google)社は14日、ダウンロード形式の3Dマッピングアプリケーション“Google Earth”の日本語版の提供を開始したと発表した。提供を開始したのは、個人向けの『Google Earth 無料版』、有料の上位版『Google Earth Plus(プラス)』、商用向けの『Google Earth Pro(プロ)』の3種類。価格は、『Google Earth Plus』が20ドル(約2350円)、『Google Earth Pro』が400ドル(約4万7000円)。

“Google Earth”は、同社が2004年11月に買収した米Keyhole社の技術を基にしたサービスで、国/都市/住所などを入力することで、衛星写真や航空写真を利用した地図情報を画像で表示できるのが特徴。日本語版では、日本国内の地名などを日本語で入力できるほか、Google Earth上にレイヤーとして情報シートを重ねて表示することが可能。“建物の3D表示”を選択すれば、国内のほぼすべての建物が3D表示される。また、ゴルフ場のグリーンやバンカーの表示、スーパーとコンビニ、ファミリーレストランとファストフード、寺院と神社の区別など、日本の生活に合うように機能を強化したという。対応OSはWindows XP/2000、Mac OS X 10.3.9以上。

『Google Earth Plus』は、GPSデータのインポートや高解像度(画面解像度以上)の印刷、CSVファイルを利用した住所データのインポート、注釈機能などを利用できる上位版。

『Google Earth Pro』は、印刷/保存機能や、注釈ツール/計測ツールなどの機能を強化し、表計算データのインポート(住所または緯度/経度ごとに最大2500地点)に対応した商用版で、オプションとして、圧縮動画を出力できる“動画作成モジュール”、最大A3用紙に対応した“プレミアム印刷モジュール”、地理情報システム(GIS)のデータを取り込む“GISデータ インポート モジュール”などが用意されている。価格は各200ドル(約2万3500円)。

 となっている。まずは誰もがやると思われる、自宅を検索
おなじみの風景が広がり、ピンポイントで自宅建物を発見。
 最寄りの駅などの検索も今までの英語版ではなく日本語版なので使い勝手は数段アップ!! みなさんも早速DLして使ってみてはいかがでしょうか?
 

posted by よしくん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

skype 音声と映像

手(チョキ) 最近、スカイプの記事がパソコン誌等、以前より増えている。
 
 私自身、ネットミーティングに始まり、MSN、ヤフーという映像をみながら音声通話ができるインターネットツールを使ってきたが(まぁ簡単にいうとTV電話のようなもの)、スカイプ音声の高質には驚きである。

 この仕組みは、非常に高度なP2P技術を採用している点である。P2Pと言うと、ファイル交換ソフトを思い浮かべ、ダークなイメージがどうしてもつきまとうが、そもそも海外で有名なファイル交換ソフト「KaZaa」の開発元が開発したソフトなのである。

 みなさんも。この高質な音声をパソコンで試してみてください。これを使わないなんていうのはもったいないですね。(固定電話よりも音質が良いという印象を持つ人もいるかも?)

 また、裾野が広がりつつある、ビデオ機能も試してみては!!
スカイプミーという設定にすると、たくさんの日本人好きの?中国から
かわいい 美女からコールがあるかも?!!

そこからの展開はあなた次第かな?(^^
posted by よしくん at 00:47| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。