うまいもん大好き人間

BS blog Ranking
新着記事
カテゴリ
日記(119)
過去ログ

2006年07月06日

次は ドロップシッピング 大儲け?!

 ブログの次には、下に書いているドロップシッピングが来るのか?!

ってことで、この内容について日本語の本がまだほとんどないそうだけれど

富田貴典さんという人が自分の本の紹介用として書いているものを

載せてみました。↓グッド(上向き矢印)右斜め下

日本人が知らなかったネットで稼ぐ新手法ドロップシッピング


アフィリエイトやブログは、現在日本で流行しています。しかし、アメリカでは既に1歩・2歩先を進んでいて、アフィリエイトやブログといった方法以外で、どんどん新しいネットビジネスを立ち上げる方法が主流になっています。その中で、アフィリエイトの次に流行すると見られているのが「ドロップシッピング」という方法です。
これは「在庫を持たずに商品を販売するECサイトを 自分で簡単に立ち上げられる」という画期的なシステムツールです。
この新しいネットビジネスの手法を、日本の方々にいち早く伝えたいこれからネットビジネスを考えている人に、日本人が知らない新発想を伝えたい、と考えてこの本を書きました。

また、これから日本だけじゃなく、海外相手にネットビジネスを考えている人が、参考できる内容を伝えたかったからという思いがあります。
現在、ネットビジネスに関する本は沢山ありますが、中々海外相手のネットビジネスに関する本で実践的な内容が書かれている本が少ないと思いました。それであれば、実際に私の海外ネットビジネスの経験が少しでも、読者の方に役に立てればよいと思い、具体的な海外ネットマーケティングの方法について書いてみました。

この本の内容は、全て私が現在も運営している海外向けのネット副業ビジネスで、実践して覚えた海外ネットビジネスの成功・失敗談をもとに書かれています。

私のネットビジネスは、アメリカ、イギリス、オーストラリア、ヨーロッパ、その他アジア以外の世界中の国を相手に、日本語の画像や日本語が書かれたTシャツ・枕などの商品を売っています。ですが、商品を売っているにも関わらず、どこに居てもパソコン1つで運営できるし、しかも毎日費やす時間2〜3時間程度できる海外ネット副業ビジネスなんです。

その理由が、今回本のメインテーマとなっているドロップシッピングという新手法を使っているからです。これは、個人でも利用できる方法で、私自身がアフィリエイトと連動で使っています。その新しいネットの稼ぎ方について、実践的な方法を図を用いて書いてあります。
ドロップシッピングとは、簡単に言えば、在庫もなし、運営費もなし、開設費もなしで、アメリカでは主流のネットショップが開ける画期的な日本人が知らなかった。。。新ネット手法です。
これは、ネットショップなどを運営している人が経験する仕入れなどの問題、商品の発送などの手間が省ける方法です。
その他にも、0円で私が海外で本を出版した、ちょっと変わったやり方が書かれています。
私の個人的な予想では、ブログ、アフィリエイトの次に、もうすぐアメリカから逆輸入されると予感できる個人でも利用できる、アメリカ式ネット副業術です。

その他にも、日本人が知らない。。。新発想を与えてくれる個人向けの海外のユニークなネットビジネス、実際に私以外で日本人の人が海外相手にネットビジネスを繰り広げている人の体験談、海外特有のネットマーケティング手法などを書いてあります。
ネットマーケティング手法については海外特有と書きましたが、日本でも利用できるやり方が書かれています。
例えば、私が配信しているメルマガは、全員に一斉送信されるにも関わらず一人一人が読むメッセージの内容を、自動でカスタマイズしてあったりする少し目新しいネットマーケティングの方法が書かれています。

こういった内容なので、主に、まだ日本では誰も手をつけていない、何か新しいネットビジネスを始めたい方、海外相手に日本の商品・コンテンツなどを売ってネットビジネスを始めたい方にぜひ読んでいただきたいと思っています。

著者 富田貴典
 ここは先手必勝か?ITの世界は速い者勝ちってところもあるので

みなさんも初めてみてはどうでしょうか?

 うまいもん大好き人間としては。是非購入して実践してみたいもんです。
posted by よしくん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。